レゴン舞踊デビュー

Amandari Legong Children Dharma Jati Teges

スリ・パドマ舞踊団 アマンダリ公演デビュー

m (井上真由美)の生徒で、小学校3年生の踊り子が、アマンダリ公演デビューをしました。
演奏は、ダルマ・プルワ・ジャティ楽団。
この楽団は20年近くアマン・グループで芸術活動を行っています。
m も、2003年からこのアマン系公演で踊っています。

Amandari Legong Children Dharma Jati Teges

化粧と着付け係 あたふたしている最中

最後に m がここで踊ったのは先月。
今回は、生徒の引率・メイクと着付け役としての裏方参加です。
スリ・パドマ舞踊団の、自分の教え子としては3世代目にあたるレゴン舞踊のパサンガン(組)が、今回この公演に参加します。

Amandari Legong Children Dharma Jati Teges

この日レゴン・ラッセム舞踊を踊るトリオ

チョンドンの踊り手は、ダルマ・ジャティ楽団の楽団長の娘さん。
レゴンの二名の踊り手がスリ・パドマ舞踊団のメンバー。
住む地域も、学校も違う三人ですが、偶然、同じ小学校3年生同士。
練習を重ねるうちに、すぐに仲良くなっていったようです。

Amandari Legong Children Dharma Jati Teges

ダルマ・ジャティ楽団のチョンドンの踊り手

Amandari Legong Children Dharma Jati Teges

スリ・パドマ舞踊団のレゴン・ラッセム王役

Amandari Legong Children Dharma Jati Teges

スリ・パドマ舞踊団のレゴン・ランケサリ姫役

Amandari Legong Children Dharma Jati Teges

パフォーマンスの様子

このデビュー公演は、無事に終了しました。
演奏をして頂いたダルマ・プルワ・ジャティ楽団の皆さん、ありがとうございました。

Amandari Legong Children Dharma Jati Teges

デビュー公演成功!ほっとして、これから帰路に。

↑TOP↑