ティルタ・サリでチョンドン舞踊デビュー

先日、私の愛弟子がティルタ・サリ楽団のレゴン舞踊で、
チョンドン役としてデビューしました。

alt="ティルタ・サリでチョンドン舞踊デビュー"

ティルタ・サリ 金曜日の定期公演のチョンドン姿

夕方、スリ・パドマの子供達が、寺院祭オダランへ向けてガムラン楽器の練習をしている時、突然電話が入り、踊り子要請を受けました。
運良く、その場に「この子は踊れるか?」と指名された子も練習していたので、すぐに化粧に取りかかり、公演会場へ向かうことが出来ました。

私の教えている生徒で高校生のメンバーは、既にティルタ・サリ楽団で歓迎の舞踊を何名も踊らせて頂いていますが、
チョンドン舞踊は、花形舞踊なだけに、感激もひとしおです。

バリの芸術の神様、本当にありがとうございます。
そして、ティルタ・サリ楽団のみなさん、ありがとうございました。

↑TOP↑