音楽&舞踊コラボレーション@ニュー・イヤーズ・イブ

2011年の最後の公演は、小さなグループでのコラボレーションでした。
「New Year’s Eve 2011 – 2012」
オーストラリア出身でバリに何十年も滞在して芸術活動を行っているダグラス氏によって編成された公演です。

バリ島ヌサ・ドゥアにあるアマヌサ・ホテルで開催された、この新年を迎えるパフォーマンスに、我々も声を掛けて頂きました。

舞踊家として、ジマット(Bpk Jimat)氏と m (mayumi inouye)
演奏家として、ダグラス(Mr. Douglas Myers)氏、スカンダ(Sukanda)氏、ヤンニッ(Yanik)氏、レラ(Lela)氏、ギン(Ging)氏、バンダム(Bandem)氏、クトゥット・センター(Kt Senter)氏、パセック(Pasek)氏、ワルサ(Warsa)氏、そして f (kadek ferry)です。

ピアノの音色とバリ島のガムラン、ジャワ島のガムランをコラボレーションさせた演奏で
バリ島やジャワ地方の曲を演奏しました。

この演奏中、バリ舞踊でも有名な「ヌラヤン」の曲をアレンジしたピアノ&ガムラン演奏にあわせて
ジマット氏と m が創作舞踊を踊りました。

1年の締めくくりの大みそか、そして、新年を迎える元日に、偉大な芸術家達と同じ舞台に立たせて頂き、感謝いたします。

Selamat Tahun Baru 2012!
2012年、あけましておめでとうございます!!

↑TOP↑