ムチャルー儀式でのルジャン・デワ舞踊奉納

alt="ムチャルー儀式でのルジャン・デワ舞踊奉納"

おいし~いっ!

司祭(プマンクー、プンデタ)の自宅で行われる神聖な儀式の中のムチャルーという儀式で、
スリ・パドマ舞踊団の中でも、幼い子供たち(小学校低学年と幼稚園児)が、ルジャン・デワ舞踊の奉納をすることになりました。

この儀式は、22日と29日の2回に渡って行われ、ルジャン・デワ舞踊の奉納も各日二回ずつでした。つまり儀式中で四回奉納を行ったことになります。正確には踊りだけでなく、行列を作って敷地内を巡回する儀式もあったため、踊り手にとっては、なかなか大変だった模様。

alt="ムチャルー儀式でのルジャン・デワ舞踊奉納"

ムチャルーの儀式では、様々なことが行われる。幼い子による神聖な舞踊ルジャンだけでなく、タブラーといわれる闘鶏で血を流すのも、儀式では必須。

alt="ムチャルー儀式でのルジャン・デワ舞踊奉納"

踊り手の中でも特に神聖とされる小学校低学年と幼稚園児による舞踊の奉納

↑TOP↑