教室の練習風景 扇子を使った練習

最近、扇子の使い方を重点的に勉強しています。
普段生徒達は市場などで手に入るお土産用の扇子を持って来るのですが、
今練習しているのは、本番の時に踊りで使う扇子。
一回り大きさがちがいます。要の厚みも3倍くらいあるでしょうか。

教室の練習風景 扇子を使った練習

扇子(キパス)を使う練習

前から舞台用扇子を扱う練習をさせていた上級生は、
最近「ルジャン・レンテン」という扇子を使うルジャンを踊る機会も増え、
かなり扱いに慣れてきました。
扇子の向きが少し揃わないものの、それでもシッカリ踊れています。

教室の練習風景 扇子を使った練習

扇子(キパス)を使う練習

fm が創作したレゴン・スリ・パドマという舞踊を
将来この小さな生徒に引き継いで欲しいので
カヤンというエビ反りの姿勢で上半身を回しながら扇子を回す少々難しい動きも
頑張って覚えてもらいます。

教室の練習風景 扇子を使った練習

見様見真似で頑張る下級生

下級生は、もてあます位に大きい扇子を握って
懸命に動きについてきます。

教室の練習風景 扇子を使った練習

小学校1年生が持つと上半身と同じ位の大きさに見える!

だんだん握り方のコツを覚えてきました!

↑TOP↑